解決事例(請求側)

2020年04月09日

医師の不貞の慰謝料請求において250万円を獲得した事例

依頼者と相手方について 相談者 夫 年齢30代  職業 サラリーマン 相手方 相談者の妻の不倫相手  年齢30代  職業 医師 ご依頼の想い 妻は看護師をしている。職場での関係を利用して妻を誘惑した相手方は許せない。 ただ、妻の職場での立場もあるので大事にしたくないし、時間もかけたくない。 解決内容 相手方は慰謝料とし... 続きはこちら≫

2020年04月09日

不倫相手の女性へ内容証明を送り慰謝料請求に成功した上で、夫との間で誓約書を作成できた事例

依頼者と相手方について 相談者 妻    年齢30代 相手方 夫    年齢30代 浮気相手 年齢20代 ご依頼の想い たまたま夫のスマートフォンをみたら、女性と親密なやり取りをしているのが見えしまいました。まさかとは思ったけれど、どうしても気になるので、探偵に調査をしてもらったら、会社の女の子と不倫していることが明ら... 続きはこちら≫

2020年04月09日

夫の不倫相手に慰謝料150万円を一括で支払わせた事例

依頼者と相手方について ・相談者 女性 年齢30代 会社員 ・相手方 夫の不倫相手 ・不倫の慰謝料請求 ・解決期間:約3ヶ月   ご依頼の想い 4,5年前に別れたはずの浮気相手と関係継続していることが発覚した。浮気相手に対して、慰謝料請求をしたい。とのことで相談に来られました。 裁判になった場合の慰謝料の見通... 続きはこちら≫

2020年04月09日

既婚者だと知らなかったと主張する不倫相手に対して慰謝料請求を行った事例

依頼者と相手方について ・相談者 女性 年齢30代 自営業 ・相手方   夫 40代 会社員  夫の不倫相手 不明 会社員 ・不倫の慰謝料請求 ・解決期間:約10ヶ月   ご依頼の想い 夫の不貞相手に対する慰謝料請求にて受任。相手方に対して、受任通知を送付。 相手方は「弁護士へ相談にいった結果、既婚者であるこ... 続きはこちら≫

2020年04月09日

依頼から約1ヶ月で夫の不倫相手から慰謝料250万円を獲得した事例

依頼者と相手方について ・相談者 女性 年齢40代 専業主婦 ・相手方   夫の不倫相手 40代 会社員 ・争点:慰謝料 ・解決期間:27日   ご依頼の想い 受任してから30日以内の早期解決となった事例である。 相手方は既婚者であり、相手方の夫には不貞の事実が明らかになっていなかったので、電話で連絡をとり、... 続きはこちら≫

2020年04月09日

資力がないと主張する夫の不倫相手方から慰謝料150万円を獲得した事例

依頼者と相手方について ・相談者 女性 30代 会社員 ・相手方   夫の不倫相手 不明 会社員 ・争点:慰謝料 ・解決期間:約3ヶ月   ご依頼の想い 数年前に浮気が発覚し、その時は別れたと言っていたのに、再度の浮気が発覚した。 今回は、許せないので、不貞相手にも慰謝料請求をして、責任をとってもらうというご... 続きはこちら≫

2020年04月09日

職場が同じ不倫相手と業務以外での接触を禁止する旨の誓約書を取り交わした事例

依頼者と相手方について ・相談者 女性 20代 会社員 ・相手方   夫の不倫相手 30代 会社員 ・争点:慰謝料 ・解決期間:20日   ご依頼の想い 結婚して早々に夫が浮気をしていることが分かった。 夫とは婚姻関係を継続するつもりで、不貞相手と夫が同じ職場なので、慰謝料というよりは、接触を禁止することを約... 続きはこちら≫

 

 

オンライン面談に対応

 

電話での無料相談予約はこちら

 

慰謝料の解決事例

この記事の執筆者

弁護士山口恭平

あい法律事務所

弁護士

山口 恭平(Yamaguchi Kyohei)

取扱分野

家事案件(離婚・男女問題、相続)

経歴

法政大学法律学科卒業後、早稲田大学大学院法務研究科に進学。卒業後、平成26年に弁護士登録。同年のぞみ総合法律事務所入所。平成29年にあい法律事務所入所。平成30年同事務所にてパートナー就任し現在に至る。